ワカメパラダイス

元・REDSTONEブログ 今は日常を綴る・・・というか思いついた事をただ書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

学生生活残り5ヶ月

めちゃくちゃお久し振りでございます

皆さん元気にしてますでしょうか、そもそもこのブログを見てる人もほとんどいないでしょうね

と思ってたけど時々アクセスカウンタ見たら1人訪れてたりとかしてるんだよね

もうREDSTONE引退してから5年ぐらい経ってしまいました。

このブログ自体ももう8年目か9年目です

そう考えるとやばいな

もう大分ほったらかしですけどよく続きましたよね

そういえば前回の記事で内定報告してましたね 3月くらいかな

まあ早めの内定ってことで浮かれて報告しましたが元々スーパーに行く気はなかったのでその後も就職活動を続けていました

第一希望は金融機関だったのですが残念ながら地元の金融機関は全てお祈りという結果になりました

やっぱり難しいね でも1個だけ最終面接まで行った所もあって結構悔しかったですw

その後もコツコツ活動を続けて、最終的に7月に広島の車営業の企業に内定を頂きました

他にも何個か内定は頂いてたのですが、様々の要素を加味した結果そこで働くことに決めました


いよいよ4月からは社会人となります

新人のうちは辛いことたくさんあるでしょうが頑張って続けていきたいと思っています


さて、しゅーかつが終わったらやっぱり遊びたいわけで


何箇所か旅行へ行ってきました


まずは九州。別府が一番の目的です。

2泊3日の旅でした

1日目の夕方に広島を出て福岡に9時頃到着。

大きな温泉宿に泊まったんですがこれがまあ良い所で。

しかも値段も結構安かったし最高でした

晩飯は近場でおいしいもつなべを頂きました


2日目は九州内の高速道路をずーっと通って別府の方へ

かの有名な地獄温泉巡りをしてきました

別府ってほんとに至る所から湯気出てますね あと硫黄の匂いが凄い

一番印象に残ってるのは海地獄ですかね


そして2日目は旅館に泊まりました

その日は一緒に行った後輩が誕生日だったのでちょっとしたサプライズを仕掛けました

あの時は相当騒いでうるさかったと思います


そして三日目は朝に近くの水族館へ

アザラシのショーをやっていたんですがまあ芸が凄いのなんの

あと飼育員のお姉さんがめちゃくちゃ鬼畜でした 大分の子どもはたくましくなるわ

そして帰る際に福岡のキャナルシティというショッピングモールへ


なんつうか、めちゃくちゃでかいですね

あんなでかいショッピングモールは神戸のモザイクぐらいしか見たことないですね

広島じゃソレイユとかアルパークが限界です

そして広島に夜8時頃に到着

とっても九州楽しかったです また行きたいですね



そして県外旅行第二段

別府へ行ったなら次はどこだ?ってなったら次は道後!ということになりました

というわけで第二段は愛媛でございます

今回は一泊二日で行ってきました

1日目の朝9時半頃出発

パンがおいしい小谷SAで朝食をとってしまなみ街道を通って向かいます

平日だったのもあるのか12時くらいには四国に着きました

愛媛について最初に向かったのはとべ動物園

凄く色んな動物たちがいましたが夏の暑い日にいったためか皆だらけてました

コンドルだけはファンサービスを頑張ってましたけどね

まあここは特筆すべき点はあまりないので割愛します

その後向かったのが松山城!松山城は高い場所にあるのでロープウェー又はリフトで向かいます

僕らは行きがロープウェーで帰りはリフトでおりました

ロープウェーではガイドさんが短い時間でタイミングピッタリのガイドをしてくれます

登った先の松山城から見える松山市の景色は圧巻です!

空も晴れ渡っていたため、松山城の最高の写真が撮れました。

掲載したいぐらいですが写真載せ始めたら今回の記事はきりがないので割愛

歴史物もたくさん展示してありましたが、知識のない僕らにはあまり効果がなかったかもしれません

少しは勉強していけばよかった

そして一日目の最後はこの旅のメイン、道後温泉です

受付で入場料を払いタオルと石鹸をもらいます

ここで売ってるミカン石鹸がすごく良い匂いがします

そして実際に入ってみると、まあなんというか、普通の大衆浴場でした

そういえば千と千尋の神隠しの旅館のモデルって道後温泉でしたっけ

そんな話を聞いた気がしないでもないです

そして道後温泉近くの道後プリンスホテルにお世話になりました

道後来たんなら旅館とまれよって思うかもしれませんが所詮学生ですからお金がないんですよ

しかしこの道後プリンスホテル、設備とか部屋も中々しっかりしていて一同大満足

1階に足湯があったり露店風呂と普通の浴場が階で別れている豪華設定


フリードリンクコーナーやカラオケなども配備されています

そして道後といえば坊ちゃん団子ですね 道後温泉の近くのお土産売り場で買ってみんなで食べました

やっぱりおいしいですね 熱いお茶との相性が抜群です

晩御飯は温泉の隣にある居酒屋で地酒と地元の料理を堪能しました

坊ちゃん という日本酒を飲みましたがめちゃくちゃおいしいです

そして鯛めし!これがまあ絶品 海鮮はほんとにおいしかったです

みんな上機嫌でその日は眠りにつきました

そして2日目

旅行ガイドブックに載っていた四国カルストという場所へ向かいます

ナビに従って行ってたのですが、進めば進むほど田舎道、山道へと入っていきます

今から向かうのは本当に観光地なんだろうか?という疑念が僕らを襲います

多分四国カルストへの道は今まで経験した中でも一番運転がしんどい道でした

そしてようやくたどり着いて分かりました

そりゃあ山道も登りますよね 山のてっぺんですもの

標高どれくらいあるんだろう?というほど高く登って来ました

そこは高原のようになっていて牛がたくさん放し飼いされてました

そこはいい時期にいけば雲海が見れるらしいです 流石にその時は見れませんでした

来た道をまた下り、広島に帰還していきました

正直愛媛は最近の旅行じゃ一番楽しんだと自負しています



そして県外旅行第三弾

今回は近場で済ませたいという意見があり、島根県の出雲大社をめざすことに

今回は日帰りです

高速道路で行こうと思ったらナビがやたら高速から下ろそうとしてくる

何かと思ったら松江道というものが尾道付近に出来ているとのこと

無料だしなんて便利なものができたんだと感心しました

出雲大社にちょうど昼ごろつきました

その日は平日だったにも関わらずたくさんの人と車で溢れていました

今年は平成の大遷宮があったので人が多いかもと聞いてましたがこれほどとは

ちなみに出雲大社のお祈りの仕方は他とは違い2礼4拍手1礼です 聞いててよかった

出雲大社の中に宝物展というのがあり歴史的な背景などが書かれていたりする場所があるんですけど、何故かそこに長居してしっかり勉強しちゃいました らしくない

出雲大社を出たら今度は日御碕の灯台へ

まあ灯台がでかい

灯台は登れるんですけど階段が急でしかも狭いので結構危なかったです

年配の方もたくさんいたので事故が起きないか心配です

しかしそこの夕日が凄く綺麗で来てよかったと思いました

そしてそこの地元の商店街みたいなとこでイカ焼きを全員で頬張りました

あとはお土産屋さんでぜんざい餅を購入して帰宅

滞在時間こそ短いものの、楽しい旅行になりました

ぜんざい餅おいしいので島根に行った際は是非食べてみてください


これにて旅行レポート終わり

生存報告のつもりが長いこと書いてしまいました

多分またブログ更新しない時がずっと続きますが皆さんお元気で

スポンサーサイト

2013年11月19日 トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。